top
 

オンライン状況

オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人

リンク


文部科学省





  檜 山 教 育 局
 
    HIYAMA District Office. 
 Hokkaido Board of Education.


国立教育政策研究所 National Institute for Educational Policy Research

北海道立教育研究所

北海道立特別支援教育センターです


北海道高等学校教育研究会

北海道上ノ国町


  函館地方気象台

     HAKODATE LOCAL
  METEOROLOGICAL OFFICE 

 5分でできるストレス
   セルフチェック
   ~厚生労働省~


 

学校所在地

〒049-0695 
北海道檜山郡上ノ国町字大留351番地
TEL 0139-55-3766
FAX 0139-55-3768 
E-mail kaminokuni-z0@hokkaido-c.ed.jp
 

閲覧について

本校ホームページの内容・写真等を無断で複写・転載することや、営利目的の利用を固く禁じます。
Copyright 2013-2016
kaminkuni high school.
All rights reserved.

 

<お知らせ>

 平成28年2月10日(水)9:30から16:00までは、ウェブページの動作の確認を行っていますので、御承知おきください。
 

詐欺にご注意ください!

 卒業生の自宅に、「〇〇高校の事務〇〇です」と名乗り、「卒業後の調査をしているので、お子さんの現住所(進路先)を教えて欲しい」といった内容の不審電話が全道で頻発しています。
 本校事務から、電話で卒業生の個人情報に関する問い合わせをすることは一切ございませんので、このような電話には一切応じないでください。万が一不審
電話があった場合は十分にご確認の上、落ち着いた対応をお願いいたします。そして、速やかに警察へ連絡してください。
 
主な予定
[2月~3月の主な予定]
 2月 1日(月)  第3学年家庭学習期間(~2/28)
 2月23日(火)  学年末考査1日目(2学年)  、学校評議員会  
 2月24日(水)  学年末考査2日目(1,2学年) 
 2月25日(木)  学年末考査3日目(1,2学年) 
 2月26日(金)  学年末考査4日目(1,2学年) 
 2月29日(月)  卒業式予行、同窓会入会式 

 3月 1日(火)  第32回卒業式
 3月 3日(木)  一般入学者選抜 学力検査 
 3月 4日(金)  一般入学者選抜 面  接
 
「KEEP」がJICAのグローバル教育コンクール2015佳作を受賞しました!
 本校のKEEPKamiko English Education Project)の取組が、この度、JICAグローバル教育コンクール2015グローバル教育取組部門で佳作(団体応募)を受賞しました。受賞した12の個人・団体の内、団体応募は5校で、道立高校単独は本校のみです。実に光栄なことです。そして何より、生徒や教職員の努力と成果はもちろんですが、PTAや地域との繋がる姿が評価されたと考えています。心から感謝申し上げます。
 表彰式は2月21日(日)に東京で行われ、KEEP顧問が出席します。その模様は後日お知らせいたします。
 
Topics
ニュース!
123
2016/02/04new

KEEP!書きそんじハガキ回収活動

| by 管理者
 2月2日(火)、KEEPチームリーダーの2年山本さんが上ノ国小学校を訪問し、児童会の皆さんに「書きそんじハガキ回収活動」の説明を行い、ポスター、パンフレット、回収ボックスを手渡しました。
 
 KEEPがユネスコスクールとして1月から取り組んでいる「書きそんじハガキ回収活動」は教育の機会に恵まれない人たちを支援する活動で、上ノ国高校だけでなく、町内小中学校の児童会や生徒会、道の駅上ノ国もんじゅ、江差信用金庫上ノ国支店、ショッピング小林、トライマートの4つの事業所に賛同いただき、回収ボックスを設置させていただいています。
 この活動は3月11日(金)まで実施します。「書きそんじハガキ」とは未投函の切手付きハガキのことで年賀状も含みます
 さらに、未使用の切手、図書カードなどのプリペイドカード、図書券などの商品券も回収していますので、ぜひご協力ください。
11:21
2016/02/01

上ノ国高校いじめ根絶宣言!

| by 管理者
1月29日(金)全校集会を行いました。

【校長講話】
 本校のKEEPの取組がJICAグローバル教育コンクール2015グローバル教育取組部門で佳作(団体応募)を受賞したことについて紹介がありました。KEEP始動から1年半、既に地域の方々に広く認知されており、、生徒たちがKEEPを自分たちで牽引し、様々な活動をとおして人と人を繋いできたことを讃えました。

【いじめ根絶宣言】
 川島生徒会長が次のように全校生徒に語りかけ、仲間とともにいじめ根絶宣言をしました。
 「いじめ根絶討論会は、前々会長の村上会長(兄)から前会長の村上会長(弟)、そして現在へと、3代に渡る自発的な取組として2年間で計4回実施しました。また、ステップアップ・プログラムにおいても様々な角度からいじめについての研修や討論等を行ってきました。
 いじめは人間として絶対に許されない行為であり、どんな理由があっても人の身体や心を傷つけてはいけません。
 現在本校にはいじめはありませんが、いじめの原因となるものは誰の中にもありますだからこそ、無自覚にいじめが始まってしまうことを未然に防ぐためにも、いじめの原因となるものをしっかりと自覚し、これまでの取組の成果を繋いでいくためにいじめの根絶を宣言します。」

 いじめ根絶宣言は、いじめ根絶討論会でグループリーダーを務めた10人の3年生が、宣言文自覚宣言のパートに分かれて交替で読み上げ、生徒会長が校長先生に手渡しました。
 校長先生は「自覚と宣言からうまれるのは責任と誇りです。様々な情報が交錯する現代において、情報の真偽を自分の目と耳で確かめることはもちろん、己の価値観や人生観でしっかりと判断することが極めて重要です。今日ここに、仲間とともに宣言文を読み継いだことが、自分たちで考え、それを繋いだものであることを明確に表していました。立派でしたよ。」と話されました。
   
   
届いた!服のチカラプロジェクト】 
 最後に、前日UNIQLOから届いたばかりの”届けよう、服のチカラ”プロジェクトレポートDVDを視聴しました。
 そこには、小中学校や地域の皆さんからいただいた子供服がアフリカ東部ウガンダ国の難民キャンプに届けられ、そこには満面の笑顔で嬉しそうに着ている子供たちの姿がありました。
   
 3年生は、このあと2月末まで家庭学習期間となり、国公立2次試験や会社・進学先からの課題等に取り組みます。
 2月末、卒業を前に一層成長した姿に会えることを楽しみにしています。
13:00
2016/01/29

3学年『情報処理』

| by 管理者
 1月27日(水)と28日(木)、3学年必修科目『情報処理』の最後の授業で、起業を想定したプレゼンテーションを行いました。
  1 テーマ設定   「上ノ国で事業を立ち上げるとしたら」
  2 聴衆設定   上ノ国町民(生徒の役割)
  3 質疑応答   発表後に聴衆との質疑応答を行う

 30人が6つのグループに分かれて12月から調査、研究、討議をして準備してきました。
 「上ノ国の特産物を使用したファーストフード店」「ピザをボール型・スティック型にしてドライブスルーも可能なピザ店」など各グループともにユニークなアイディアを発表し、質疑応答での厳しい指摘や想定外の質問にも臨機応変に対応していました。
 この授業での成果を、4月からは即戦力として職場で早速活かす機会があるかもしれません。
  
12:33
2016/01/28

1・2学年スキー学習

| by 管理者
 1月20日(水)から27日(水)まで、1・2学年各2回のスキー学習を上ノ国町湯ノ岱スキー場で実施しました。道立高校間連携事業の一環として江差高校から2名の先生にお越しいただき、技術レベルに応じた3グループ編成で授業を行いました。
 用具の点検方法や安全面の注意事項、スキー場でのマナー等を学んだ後、グループに分かれて授業が始まりました。生徒たちはアドバイスを熱心に聞いて技術向上に励み、テストに臨みました。初日にはできなかった技術を2日目に習得して大喜びする生徒もいました。
 わずか2日間でしたが全員が滑走技術を向上させ、安全に怪我なく楽しく授業を終えることができました。
  
  
 スキー学習にご協力いただきました上ノ国町教育委員会及び湯ノ岱スキー場関係者の皆様、並びにご協力いただきました江差高校保健体育科2名の先生に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。
12:24
2016/01/19

明るい選挙啓発ポスターコンクール表彰式

| by 管理者
 1月17日(日)、本校1年生の佐藤さんが、『明るい選挙啓発ポスターコンクール』に地歴公民科の夏休み課題として出展した作品が北海道審査入選し、函館市で行われた表彰式で賞状と副賞を授与されました。本年7月に予定されている参議員議員通常選挙での18歳選挙権の行使を前に、生徒たちが政治に関心を持って主体的に学び、有権者として求められる力を身に付ける良いきっかけとなりました。
  
 ↑ 渡島総合振興局長から授与されました         ↑ 佐藤さんの入選作品『その一票が日本の未来を決める』
12:25
2016/01/18

冬季休業中の上高!

| by 管理者
 冬季休業前にはほとんどなかった雪が昨年末から年明けまで降り続き、学校の周囲はすっかり雪景色となりました。
 冬季休業中、上ノ国高校には進学講習部活動に積極的に取り組むたくさんの生徒の姿がありました。
 講習は、3年生
が大学入試センター試験対策直前講習に11日間、1・2年生は7日間の進学講習に真剣に取り組んでいました。
 また、講習の空き時間を利用して、基礎事項の復習や弱点克服のためコンピューター室でeラーニングに取り組む生徒の姿がありました。
 部活動では、バスケットボール部、バレーボール部、野球部が、チームや個人の課題克服を目標に、実践練習や基礎体力トレーニングを体育館・トレーニング室等で行っていました。総合文化部はコンクール出品作に一生懸命取り組んでいました。
 また、教員も指導力の向上を目指して校内研修会を行いました。本庁からの講師による講演や演習を行ったり、各教員が今年度様々な出張や研究協議会等で学んだことを報告し合い、全教員で共有しました。

   
  
 ↑ 各学年の進学講習の様子です。3年生センター直前講習日本史講座では正宗公?が受験生を激励しました。
  
 ↑ eラーニングは講習の空き時間に利用、続きは家庭でインターネットスマホで取り組むこともできます。
  
 ↑ 昨年躍進したバスケットボール部と、公式戦出場に向けて鍛錬するバレーボール部、この他野球部も屋内での練習を行っていました。
  
 ↑ 総合文化部はコンクール出品の準備をしています。      ↑ 校内研修会(講演・演習の様子)
12:10
2015/12/28

就職希望者全員内定!

| by 管理者
 9月15日(火)から16名の就職希望者が目標の実現に向け全力で挑戦してきました。何度何度も書き直す履歴書、うまく話せず何十回も重ねた面接練習、自己アピールに悩み涙も流しました。でも、最後まであきらめず力一杯頑張りました。
 そして、クリスマスイブの内定連絡で、見事16名全員が人生のスタートラインに立つことができました。
 どんなに苦しくても、根気強く、泣きながらも精一杯頑張り抜いた上高3年生、立派でしたよ。
   就職内定100%達成!おめでとう!!
12:32
2015/12/28

冬季休業前全校集会

| by 管理者
 12月22日(火)は今年最後の登校日となり、午後から球技大会表彰式合格証書の伝達式全校集会を行いました。
  
 球技大会表彰                                  全商電卓検定1級合格証書伝達
  
 校長講話
 
 冬季休業中も部活動講習が行われます。体調管理をしっかりして、どんどん自分を高めましょう!
12:28
2015/12/28

球技大会

| by 管理者
 12月21日(月)、球技大会を行いました。バドミントン、男女バスケットボール、男女バレーボールを総当たりで行い、各クラスが団結し各種目1位と総合1位を全力で目指しました。
    
  
  
  
   
平成27年度 球技大会 成績
【バドミントン】 (男子) 第1位   3A           第2位   2A 、1A【バドミントン   
バレーボール】 (男子) 第1位   3A           第2位   1A           第3位 2A
バレーボール】 (女子) 第1位   3A           第2位   1A           第3位 2A
バスケットボール】 (男子) 第1位   3A           第2位   1A        第3位 2A
バスケットボール】 (女子) 第1位   3A           第2位   1A        第3位 2A

総合順位      第1位   3A       第2位   1A    第3位 2A
 今年は3年生の完全優勝でした。また、1位チームと教員チームによるエキジビジョン・マッチをバドミントンとバレーボールで行いました。
 笑顔フェアプレー明るさ思いやりにあふれた、どの学年にとっても良い思い出となる球技大会でした。
 大会を運営した生徒会執行部と実行委員会の皆さん、お疲れ様でした。

12:08
2015/12/28

バスケットボール新人戦

| by 管理者
 12月19日(土)、函館地区高校バスケットボール新人大会が行われ、本校初戦は14:00から函館大附属柏稜高校との対戦でした。序盤からなかなか自分たちの流れをつかめず、残念ながら83-108で敗退しました。
 1年生だけの本校チーム、この冬に課題を解決し必ずや素晴らしいパフォーマンスを見せてくれると信じています。
   
   
 今年度はこの試合を以て体育系部活動の公式戦が全て終了しました。保護者の方々を始め、応援してくださいました皆様に深く感謝申し上げます。 ありがとうございました。
12:00
2015/12/28

飲酒・喫煙防止出前授業

| by 管理者

 12月16日(水)上ノ国小学校6年生、17日(木)に滝沢小学校5,6年生に、本校ボランティア局員がピアサポーターとして飲酒・喫煙防止出前授業を行いました。ピアサポート(peer support)とは「同じような立場の人によるサポート」といった意味です。
 今回のピアサポートは、高校生が町内の小学校を訪れ、飲酒・喫煙の害や誘いの断り方などを、クイズやグループ学習を通して小学生と高校生が交流しながら学び合いました。  ※都合上、滝沢小学校のみの撮影となりました。
  
  
  
  
 飲酒・喫煙の害についてクイズを行ったあと、飲酒・喫煙をどのように断るかについてのグループ討議を行い、各グループで考えた断り方をグループの代表者がロールプレイで演じました。
 「ピアサポート」は仲間同士の支えあいという意味ですが、和やかな雰囲気の中にも飲酒・喫煙に対する毅然とした態度が見られました。


11:22
2015/12/21

海外研修報告会

| by 管理者
 12月18日(金)、海外研修報告会が上ノ国町ジョイじょぐら天の川ホールで行われました。前年度派遣生徒2名の司会進行により、校長挨拶の後、工藤町長と三浦教育振興会長から来賓ご挨拶をいただき、今年度派遣団による研修成果が報告されました。 
   
 派遣団長による全体報告の後、5名の各生徒が自己紹介と挨拶、研修の感想や小中学生の皆さんへのメッセージ、上ノ国町への感謝の気持ちを英語でスピーチし、研究テーマの「住宅」、「自然」、「先住民族」、「食生活」、「農業」について、成果や体験を今後どう生かしていくかなど、パワーポイントを使用して立派に報告しました。
  
  
  
 報告後、質疑応答が行われました。
  
 派遣団5名の共通した感想は、「分からないことがあっても立ち止まったままでいるのではなく、自ら積極的に行動することが大切」でした。
 ゲストの上ノ国小学校6年生と上ノ国中学校2年生の皆さんからは、「ニュージーランド、行きたい!」との声も聞かれました。今後、報告会に出席してくれた小学生、中学生の皆さんが異文化理解や交流に興味を持ち、上ノ国高校で海外研修に参加し、視野を広げてくれることを期待しています。 
 今年度の海外研修事業についてご理解とご協力、ご支援くださいました、上ノ国町をはじめとする多くの皆様に深く感謝申し上げます。
 本当にありがとうございました。
10:30
2015/12/21

就職基礎マナー講座

| by 管理者
 12月17日(木)、2・3学年対象の『就職基礎マナー講座』を実施しました。
 午前の4校時は、2年生全員を対象として、就職後早期離職を防ぐための仕事選びの基本から、職場での挨拶の基本などについての講義が行われ、講師の方々からの生徒への発問・応答など活発な講義になりました。
  
 午後からは3年生の大学受験生徒を除いた就職希望者と進路内定者を対象に、お辞儀の角度から、飲み物の出し方、名刺の交換の仕方など、職場で必要なマナーの基本をワークショップ形式で学びました。来年4月から即必要な基本的知識であることから、和やかな中にも生徒たちの真剣な姿勢がうかがえる2時間でした。
  
  
 ご多忙の中、講師としてお越しいただいたハローワーク函館の皆様に感謝申し上げます。 ありがとうございました。
10:18
2015/12/21

2年選択フードデザイン『コース料理』

| by 管理者
 12月16日(水)、2年生選択授業「フードデザイン」の調理実習で『コース料理』を実施しました。
 食べてもらう人を決め、その人の嗜好等に合わせたテーマに沿って、カロリー計算、器の選択、盛りつけ、テーブルの飾り付け、BGM、給仕と、クリスマス・スペシャルコースを総合的に創作しました。
  
  
 ・前菜『スペシャルベジタリアンサー・カド・キュリ巻き、いちょう型』     ・スープ『上コーンスープ』
  
 ・メイン 『春の風と手羽先中のソイソースハーモニー』    ・サラダ『フレッシュサラダパフェ』
  
 ・サーブには料理の説明を添えて                  ・デザート『虹のかけらゼリー』

  招いた2人のお客様(教諭2名)は 「たくさんの野菜を、様々な調理方法で味わうことができ、どれも美味しかった。」
 「味はもちろん、見た目鮮やかで視覚的にも楽しめる料理だった」との感想。
 
 料理のテーマに添った感想で、生徒たちの意図はしっかりと伝わったようです。
 料理は「栄養を摂るための手段」だけではなく、「食べる人への想いを伝える表現」でもあることを、実習を通して理解を深めました。
10:15
2015/12/21

保育所実習最終回

| by 管理者
 12月15日(火)、3学年選択授業『子どもの発達と保育』年5回の保育実習が最終回となり、PDCA(計画→実行→評価→ 改善)サイクルを行いながら学んできた読み聞かせの総まとめを行いました。
   
  
 生徒たちは、保育実習でお世話になった感謝の気持ちを込めて、子どもたちへの手作りおもちゃのプレゼントを携えて訪問しました。
 おもちゃは幼児の発達段階に応じて楽しめるよう「完成品」「完成途中で子どもたちと一緒に完成させるキット」「最初から一緒に作るキット」を準備しました。どれも喜んでくれたようで、所内に子どもたちの歓喜の声と、充実感あふれる高校生の姿が一体となり、保育所内は賑やかな雰囲気となりました。
  
   
    
 4月からの長い期間、大変お世話になりました保育所職員の皆様、子どもたち、保護者の皆様に深く感謝を申し上げます。
 ありがとうございました。
10:10
2015/12/21

多文化理解授業

| by 管理者
 12月10日(木)、3年コミュニケーション英語Ⅱの授業で、ALTのPaula先生が、いつもこの時期に家族と祝っているハヌカー(Hanukah)というお祭りについて英語でプレゼンテーションをしてくれました。
 ハヌカーはユダヤ歴の第9月の25日から8日間に渡って祝う祭りで、クリスマスと同じ時期に祝いますがクリスマスとは起源は全く異なります。
 Paula先生は、祭の期間中に1本ずつ火を灯す8枝の燭台「メノーラ」(Menorah)や子供たちの独楽(コマ)遊び「ドレイドル」(Dreidel)、お祈りの後に食べる「ポテト・ラトケス」(Potato Latkes)の実物を見せながら英語で紹介しました。
   
  
 ・Menorah                                                                                    ・Potato Latkes 
 
 Paula先生の出身国アメリカ(United States of America)が移民(immigrant)の国であり、多様な文化を包み込んでいる多文化社会(Multiculturalism)であるということの理解が深まりました。
09:42
2015/12/21

檜山管内生徒会リーダー研修会

| by 管理者
 12月10日(木)、檜山管内生徒会リーダー研修会が檜山北高校で行われました。本校からは執行部生徒4名が出席し、上ノ国高校・江差高校・檜山北高校それぞれの特色ある取組や研修テーマである「学校祭」について発表を行いました。
  
 その後、各校混合の班に分かれての討議を行い、成果を発表して共有しました。
  
 南北に距離の長い檜山管内で年に一度、生徒会のリーダーが交流する貴重な機会となりました。
 参加した4名の執行部員は、成果を来年度の活動に活かそうと考えています。
09:16
2015/12/15

1・2学年保護者対象進路説明会

| by 管理者
 12月11日(金)、1・2学年保護者対象進路説明会を実施しました。
 
 北海道情報専門括弧の井上朋久氏を講師としてお招きして『進学の概況と進学資金について』お話をしていただきました。
 続いて、本校進路指導部長が上高生徒の進路実現状況と、1・2学年での学習成績や部活動・課外活動での成果・結果がどのように評価されるのか等、具体的な説明をしました。
10:20
2015/12/15

キャリアプランニング・ガイダンス

| by 管理者
 12月11日(金)、1・2年生を対象とした初めての取組である『キャリアプランニング・ガイダンス』を実施しました。
  
 腰山 みゆき 講師(イメージコンサルタント・カラーアナリスト)         松居 健輔 講師(株式会社ライセンスアカデミー札幌支社長)
  
 松前 洋三 講師(ジョブカフェ・ジョブサロン函館 キャリアアドバイザー)  鈴木 久夫 講師(北工学園札幌福祉医薬専門学校広報部長)
 
 4名の講師の皆様から人生の軌跡をもとに、社会の厳しさや、生き抜く方法成功の秘訣等についてお話いただきました。
 生徒たちは各々2つの講話を拝聴し、社会での心構えや挫折の乗り越え方、自分にあった職業選びや安易な離職防止、キャリアアップに繋がった転職の経験談など、学校生活では思いもつかない人生においての大切なことを学ぶことができました。
 講師の皆様には、大変お忙しい中、貴重なお話をしていただき心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
10:15
2015/12/11

第2回いじめ根絶討論会

| by 管理者
 12月9日(水)、第2回いじめ根絶討論会を実施しました。7月の第1回目で行ったSNSなどのインターネットにおけるいじめの特徴分析をもとに、いじめが始まるきっかけについて10班に分かれてグループ討議を行いました。
  
  
  
  
  
  
 第1回目の討論会では、いじめに関わる可能性は誰にもあるということを前提に討論会を進めました。心には「いじめのスイッチ」があり、それが何かのきっかけでONにならないよう、気をつけなければならないことについて、各グループがKJ法を使って討議しました。そして、その結果を各グループリーダーが全体で発表して成果を共有しました。
 今後、討論の成果をどのようにまとめ、根絶宣言に繋げるかが重要であり、執行部を中心に鋭意検討中です。
08:38
2015/11/30

一般救命講習会

| by 管理者
 11月25日(水)、教員校内研修として、上ノ国消防署から2名の救急救命士を講師にお招きし、一般救命講習を実施しました。
 心肺蘇生法AEDの使用方法について全員が実技や様々な場面の対応についての質疑応答を行うなど、充実した研修となりました。
  
08:12
2015/11/30

第2回学校評議委員会

| by 管理者
 11月24日(火)、第2回学校評議員会が開かれました。
 11月末までの教育活動報告の後、評議員の皆様から多くの貴重なご意見等をいただきました。

 ここ10年の教育活動の成果が、最近の上ノ国高校の教育環境の向上や進路実績に表れていることがうかがえる。
 上ノ国高校の様々な取組や魅力が、家族兄弟姉妹、先輩後輩、地域等での口伝えにより広がっていることがうかがえる。
 上ノ国高校は卒業後でも進路に関わって親身のキャリア指導をしてくれ、小規模校の良さが活かされている。
 中学や高校では、将来目標を設定した上での進路決定を迫られるが、明確な目標を持つことは容易ではなく、目標は学習や体験により 変わることもある。上ノ国高校で行われている「高校での学習や体験を通して、進路の目的・目標を一緒に探そう」という指導スタンスは望ましく効果的であると思う。
 中学生の保護者と、中学校の先生方に対して、大学進学等に関わる情報提供の機会を上ノ国高校で是非設けてほしい。
 中学3年生の進路指導を直接担当するクラス担任教諭を始め、中学教諭との交流を今まで以上に積極的に行い、上ノ国高校の学習指導や進路指導の実際を知ってもらうことは、今後の連携において大変重要である。

 賜りました貴重なご意見を、年度後半はもとより、今後の教育活動に生かして参ります。
 大変お忙しい中ご来校くださいました評議員の皆様、本当にありがとうございました。
08:11
2015/11/24

バスケットボール冬季大会

| by 管理者
 11月21日(土)、第32回函館地区高等学校バスケットボール冬季大会が行われました。
 初戦の対知内高校は、序盤の劣勢を逆転し73-58勝利。続く2回戦は函館中部高校。厚い選手層の相手に苦戦を強いられ、惜しくも63-85で敗退しました。 会場で熱い声援を送ってくださいました皆様、ありがとうございました。
 
今年度は12月19日(土)~の新人大会が最後の公式戦となります。応援よろしくお願いいたします。
   
   
   
  
18:07
2015/11/19

KEEP"届けよう、服のチカラプロジェクト”

| by 管理者
 11月18日(水)、この度の"届けよう、服のチカラプロジェクト"では、多くの皆さんのご協力により20kg容量段ボール12箱の子ども服が集まりました。携わったKEEPボランティア局総合文化部の生徒全員が感動するとともに、今後の活動へ気持ちをあらたにしました。
 11月25日(水)集荷後、ユニクロ社での選別作業を経て難民キャンプへ届けられ、来年1月にはキャンプからのビデオレターが届く予定です。ご協力いただきました上ノ国小学校、河北小学校、滝沢小学校、上ノ国中学校の児童会・生徒会と保護者の皆さま、そして町民の皆様に、改めて心から感謝申し上げます。 本当にありがとうございました。
 

08:11
2015/11/15

ふるさと高校生議会

| by 管理者
 11月13日(金)、上ノ国町議会議場で工藤町長、矢代教育長をはじめ多くの皆様の多大なるご理解と協力のもと、地歴公民科の取組として『ふるさと高校生議会』を実施しました。2学年の生徒が議長・議員、傍聴者となり、代表議員役6名が地域を取り巻く問題や町づくりの方策等について質疑体験をし、地方自治を肌で学ぶことができました。
 【質問事項】
 ・ バス時間について
 ・ 上ノ国町の観光について
 ・ 農業と漁業のしやすい環境について
 ・ 人口の減少について
 ・ 上ノ国の活性化について
 ・ 江差線の今後について

  
  
  
 工藤町長をはじめ担当職員の皆様の真剣な答弁から、定例本会議さながらの緊張感が伝わり、大変貴重な体験学習となりました。
 最後に工藤町長から、「勉強の意味は、今はわからなくても20年、30年経てば必ずわかるようになります。今、しっかりと勉強しなさい。」と心からの励ましのお言葉をいただきました。
 生徒たちは初めて足を踏み入れた議会議場の雰囲気を肌で感じ、体験できた感動と達成感一杯の笑顔で学校に帰ってきました。
 ご理解とご協力を賜りました皆様に心からお礼申し上げます。 本当にありがとうございました。
11:23
2015/11/14

税に関する高校生の作文表彰式

| by 管理者
11月11日(水)、1学年木村君が、夏季休業中に取り組んで応募した『第54回税に関する高校生の作文』で、管内最優秀賞である税務署長賞を授賞し、宮本江差税務署長さんが本校を訪れ表彰伝達式が行われました。式では緊張していた木村君ですが、式後には税務署長さんと高校生活や進路のことなどについて和やかに懇談していました。
   
16:08
2015/11/14

KEEP!子ども服回収プロジェクト

| by 管理者
 11月10日(火)、KEEPのUNIQLO"届けよう、服のチカラプロジェクト”の子ども服回収作業のために、町内の小学校と中学校を訪問しました。上ノ国小学校河北小学校滝沢小学校、上ノ国中学校の児童会・生徒会の皆さんの協力により、ワゴン車いっぱいの子ども服が集まりました。
  
 上ノ国小学校児童会から                          上ノ国中学校生徒会から
  
 河北小学校児童会から                       滝沢小学校児童会から※到着が遅かったため教頭先生からいただきました。
   
 上ノ国小学校児童会                         Keeper! ↑

 今後は本校で梱包し、UNIQLO社へ送ります。UNIQLO社からは、難民キャンプに寄贈した様子をまとめたレポートが1月以降に届く予定です。ご協力いただきました小中学校の児童会・生徒会をはじめ、上ノ国町の皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
15:34
2015/11/14

海外研修団が無事帰着

| by 管理者
 11月12日(木)、海外研修団がオークランド市内見学を終えて台湾経由で新千歳空港へ到着し、本校に18:30無事帰着しました。
 最初は現地ガイドや引率教諭に頼りがちだった生徒たちも、ファームステイ以後は自然に英語が口に出てくるようになったそうです。経験した多くのことを12月18日(金)ジョイじょぐらで行われる報告会で発表する予定です。
 ご支援賜りました上ノ国町に深く感謝申し上げます。 ありがとうございました。
15:17
2015/11/13

どさんこ☆子ども会議

| by 管理者
 11月7日(土)、檜山合同庁舎で開催された『どさんこ☆子ども会議』に生徒会執行部の4人が参加し、檜山管内小中高の代表者たちとともにいじめの未然防止をテーマにグループ討議を行いました。全体会では各校の活動紹介が行われ、本校は『いじめ根絶討論会』についてプレゼンテーションをしました。
  
07:28
2015/11/10

海外研修派遣団~高校訪問~

| by 管理者
 11月10日(火)、ファームステイを無事に終えて、オークランドにあるオネハンガ高校を訪問し授業に参加しました。
 この日のために準備していた英語による日本文化のプレゼンテーションを行いました。 
  
  

14:59
2015/11/10

海外研修派遣団~ファームステイ~

| by 管理者
  11月7日(土)、海外研修派遣団は、映画『ロード・オブ・ザ・リング』3部作と新作『ホビット』シリーズで使われたホビット村ロケ地を訪れました。現地ガイドの説明(もちろん英語!)を全力で聞き取ろうと努力していました。
 
 午後からはファームステイ先のホストファミリーと対面し、それぞれにステイ先へ向かいました。
     
14:17
2015/11/10

海外研修派遣団~アグロドーム見学~

| by 管理者
 11月7日(土)、海外研修派遣団は、ニュージーランド北島中部にある都市ロトルアにある農牧業のテーマパーク、アグロドーム(Agrodome)を見学しました。
  
14:01
2015/11/10

ステップアップ・プログラム最終回

| by 管理者
 11月6日(金)、6月から始まったステップアップ・プログラム最終回となりました。全学年が体育館に集まり、第1回目と同じ学年混合のグループで、北海道教育大学函館校本田准教授から教わったコミュニケーションツールを使いながら意見の発表をしていきました。
  
  
 今年度のテーマは「いじめの解決」でした。今まで学んだことを12月の『いじめ根絶討論会』に活かしていきます。
 ご多忙にもかかわらず何度も足を運んでくださり、分かりやすい丁寧なご指導を賜りました本田先生に深く感謝申し上げます。 
 本当にありがとうございました。
13:10
2015/11/07

海外研修派遣団~ニュージーランド ワイトモ見学

| by 管理者
 11月6日(金)、海外研修派遣団はワイトモを訪れ、ワイトモケーブ(鍾乳洞)の見学をしました。マオリの文化保存アトラクション見学では、研修団生徒が「ポイダンス」や「ハカ」といった先住民族舞踊を一緒に踊る一幕もありました。  
15:23
2015/11/06

中高合同芸術鑑賞

| by 管理者
 11月4日(水)、今年度の中高合同芸術鑑賞が行われ、全校生徒が北海道歌旅座「ニッポン全国市町村公演」の迫力ある歌と演奏を楽しみました。終了後には出演者との記念撮影をする生徒もいました。
 上ノ国町教育委員会の皆様には、生徒たちの情操教育のために毎年芸術鑑賞の機会をいただき、心より感謝申し上げます。 本当にありがとうございました。
10:17
2015/11/06

海外研修(ニュージーランド)に出発しました!

| by 管理者
11月4日(水)、今年度の海外研修派遣団が上ノ国を出発しました。正午には新千歳空港に到着し、経由先の台湾台北空港での4時間の待ち時間後ニュージーランドへ向かい、11月5日(木)無事に現地に到着しました。
  
 7:30 上高を出発                            18:05 台北空港に到着  
09:44
2015/11/05

高齢者スポーツ大会ボランティア

| by 管理者
 11月2日(月)、第37回上ノ国町高齢者スポーツ大会が上ノ国町体育館で行われ、本校のボランティア局員4名運営補助として参加し、用具の出し入れや競技の記録やジャッジ等、様々な運営業務に携わりました。また、一緒に競技に参加して皆さんと楽しさを分かち合いました。
  
  
18:01
2015/11/05

分野別進路講話

| by 管理者
 10月30日(金)、1・2年生を対象に、道内8大学の教授を講師としてお招きし、出前授業をしていただきました。生徒たちは5,6時間目に渡って各々が2つの講義に参加しました。
  
 「生き物から学ぶすごい技術が世界を変える?」          「情報が医療を救う」
  千歳科学技術大学 平井 悠司 先生                北海道情報大学 上杉 正人 先生
  
 「プレゼンがめきめき上達する5つのコツと7つの秘訣」     「アリとキリギリス、どちらが『良き生』か、あるいは人生ゲームか」
  北海道情報大学 藤本 直樹 先生                 北海学園大学 川谷 茂樹 先生
  
 「サザエさん家の間取りを作ってみよう」                「義肢装具について」
  道都大学 安藤 淳一 先生                       北海道科学大学 野坂 利也 先生
  
 「看護は観察に始まる!-バイタルサインをみよう-」       「保育ってなあに・・・?」
  日本医療大学 滋野 和恵 先生                   北翔大学 清水 桂子 先生
 
 大学の学びとはどんなものなのか、高校の「学習」が大学でどんな「研究」に結びくのか、生徒は自分の高校にいながら体験することができました。様々な分野の魅力ある先生方との出合いと学びの中に、自分の人生の可能性を広げる糸口があるのことを知ったのではないでしょうか。上高若人の今後の成長がとても楽しみです。
 お忙し中お越しいただきました各大学の皆様に心から感謝申し上げます。
17:07
2015/11/05

公開授業

| by 管理者
 10月26日(月)~30日(金)は公開授業週間として、教科指導力向上のため本校教員が互いに授業を参観し合いました。また、期間中の11月29日(木)は授業の一般公開日でした。午後からは檜山管内各中・高の校長、教員をはじめ、教育関係者、保護者等約50名が来校して檜山管内中学校・高等学校連絡協議会(中高連)授業交流会及び協議会が行われました。 
  
  
  
12:12
2015/11/04

海外研修出発式

| by 管理者
 10月28日(水)、海外研修出発式を行いました。引率の野呂先生挨拶のあと、2年生5人が研修の抱負と研究テーマ(「住宅」「自然」「先住民族の文化」「食」「農業」)を述べました。続いて川島生徒会長が「皆さんの充実した研修と楽しい土産話を待っています!」と挨拶し、最後に校長先生が、この研修旅行に込められた町の思いについて触れ、たくさんのものを持ち帰るためにも思い切り楽しみ学んできなさいと激励しました。
  
     
 放課後には、この度の機会をくださった工藤町長に出発の御挨拶に伺いました。町長は、ご自身の海外旅行の経験と異国で一人になった時に感じる思いや感覚を大切にしてほしい、と語られました。
 また、30日(土)には矢代教育長にご挨拶し、ステイ先の家族とうち解けるために、ニュージーランドのラグビー代表チームや有名選手の話題ができるとコミュニケーションがスムーズに行くなど、具体的なアドバイスをいただきました。
  
  
  11月4日(水)、晴天の朝7:20、5人の若人は笑顔で元気に出発しました。 Have a nice trip! 
10:09
2015/10/30

ハロウィーン授業

| by 管理者
 10月27日(火)のコミュニケーション英語Ⅰ、Ⅱの全学年でハロウィーン授業を行いました。
 E.T.に扮したポーラ先生から、all in Englishで作り方を教わり、ジャック・オー・ランタンを完成させました。
    
    
   
 ハロウィーン・カラーである緑とオレンジの画用紙で、英語のメッセージ入りハロウィーンカードも作りました。 ↑ ポーラ先生のE.T.
        
 完成した15個のジャック・オー・ランタンは校内に展示され、ハロウィーンカードは上ノ国町の子どもたちに配布する予定です。
   
 Trick or Treat !
     Happy Halloween !

17:20
2015/10/27

交通安全キャンペーン

| by 管理者
 10月26日(月)、延期されていた交通安全キャンペーンを上ノ国町北村コミュニティーセンター前で実施しました。上ノ国中学校生徒会役員と上ノ国高校生徒会役員およびボランティア局員が、夕暮れが早くなり冷え込む中、ドライバーの皆さんに、上ノ国小学校の皆さんが作成した交通安全グッズを配布させていただき「安全運転でお願いします!」と呼びかけました。
  
   
  
 上ノ国小学校、上ノ国中学校の皆さん、お疲れ様でした!
 そして、ご協力いただいた江差警察署、上ノ国駐在所ならびに上ノ国町交通安全協会の皆様、ありがとうございました。
19:39
2015/10/26

学校説明会

| by 管理者
 10月23日(金)、学校説明会を開催しました。
 上ノ国町、江差町から中学校3年生、保護者、教員の63名の皆様が来校しました。
 体育館で、校長挨拶、生徒会執行部作成のDVD上映による行事の説明、本校の学習指導進路指導をはじめ、様々な特色について説明を行いました。
  
 ↑ 学習指導や進路指導の説明                 ↑ 生徒会執行部作成DVD  
 説明の後中学生の皆さんは、数学、英語、家庭、商業から1つ選んだ体験授業のために各教室へ向かいました。
  
 ↑ 数学「中学生でも解ける!大学入試問題」           ↑ 英語「世界がもし百人の村だったら」
  
 ↑ 家庭「食の安全について」                     ↑ 商業「新商品を開発しよう!」
 体験授業の後は、部活動(野球、バスケットボール、バレーボール、総合文化、ボランティア)KEEPの活動を見学・体験しました。
  
 ↑ KEEPKamiko・English・Education・Project)          ↑ ボランティア局
  
 ↑ 野球部                             ↑ バレーボール部
  
 ↑ バスケットボール部                       ↑ 総合文化部展示

 中学校3年生の皆さん、上ノ国高校への入学を心よりお待ちしています!
12:09
2015/10/26

ふるさと高校生議会事前学習(2年)

| by 管理者
 10月22日(木)、『ふるさと高校生議会』(11/13Fri)の事前学習として上ノ国町役場住民課長 笹浪和則様にお越しいただき、議会の役割と役場組織についてお話いただきました。笹浪様の詳しいお話は議会での質問作成を行う2年生にとって大変重要なものとなりました。
 生徒の学びへのご支援をいただき、誠にありがとうございました。
   
  
10:31
2015/10/26

第4回ステップアップ・プログラム(1年、3年)

| by 管理者
 10月20日(火)、今年度4回目のステップアップ・プログラム体験活動を行いました。アイスブレイク(話し合うきっかけをつくるためのちょっとしたゲームやクイズ)としてアイメッセージを主語にして自分自身がどう感じるか思いを伝えること)の伝え方を練習した後、メンバーを替えながら意見交換をする「ワールドカフェ」を行いました。各学年ともいじめの被害者、傍観者、当事者の疑問や悩みについて意見や考え方を伝え合うことが、いじめ問題の解決についていかに有効であるかを学ぶことができました。
  
  
10:30
2015/10/19

1学年学校企業訪問発表会

| by 管理者
 10月15日(木)に、1学年学校企業訪問成果発表会が行われました。22人が5つのグループに分かれ、パワーポイントを利用した発表を行いました。それぞれのグループが異なる視点でまとめ、発表方法もクイズ形式を取り入れたり、アイコンタクトをとるよう心がけたりと、各班毎に配慮と工夫がうかがえました。
  
  
  
18:10
2015/10/13

豊かな海づくりのための植樹祭

| by 管理者
 10月8日(木)、平成23年から継続して行われている『豊かな海づくりのための植樹祭』に、生徒会執行部ボランティア局の5名が参加し、カシワやミズナラ、トチノキなど1500本を植えました。 「海づくりのための植樹」は、植樹した樹木から落ちた葉が川に流れて植物プランクトンとなり、それを河川や海の魚などが摂取することで豊かな海づくりにつなげる取組です。
 以前植えた30cmほどのものから生徒たちの背丈くらいもある木々を見て、生徒たちはこの試みがずっと続くことを願いながら自然の中で和やかに作業をしていました。
  
  
11:50
2015/10/09

見学旅行最終日

| by 管理者
 10月9日(金)、見学旅行も最終日。
 台風の影響が心配されましたが全日程好天に恵まれ、東京自主研修後、全員無事に上ノ国に帰ってきました。
  
  ↑ 東京湾の朝日                          ↑ 左手前が宿泊した「パーム&ファウンテン テラス ホテル」
   
   
   
06:48
2015/10/08

2学年見学旅行4日目

| by 管理者
 10月8日(木)、見学旅行4日目です。今年の見学旅行は好天に恵まれ、これまで城郭・御所から臨海副都心まで、まさに日本の古今東西を一気に巡っている21名の生徒たちは、元気に旅を続けています。
 夢のような旅も終わりに近づいてきた4日目、まず訪れたのは東京スカイツリーでした。強風の影響が心配されましたが、無事に地上350mの天望デッキまで行くことができ、富士山も見えました。
 東京ディズニーランドは楽しみにしていた生徒も多く、アトラクションや買い物を思う存分楽しんでいました。
  
  ↑ ホテル前の海岸ロード                        ↑ スカイツリー 硝子の床!
  
  
 ↑ ディズニー!
07:17
2015/10/07

2学年見学旅行3日目

| by 管理者
 10月7日(水)、見学旅行は3日目です。
 本日午前中は全員で清水寺京都御所を巡りました。京都御所はどこを目を向けても日本の伝統美に埋め尽くされ、まるで自分たちが絵はがきに迷い込んだような気分でした。午後は新幹線に乗って一路東京へ。お台場散策をしました。全員元気に旅しています。
   
  
  
    ← ↑ お台場
18:01
123
お知らせ
 2014年度のTopics・ニュースは、左メニューの過去のTopicsにあります。
 

研究指定事業等