人・地域・環境・世界とのつながりを感じながら学べる教育環境を提供します
北海道上ノ国高等学校
Hokkaido KAMINOKUNI High School


            

 


                          
                     
 


                                 
                                   
                                                       
             


 

 

〈 緊急のお知らせ 〉

自然災害等への対応についてはこちらをご覧ください。自然災害(暴風雪)などの対応について.pdf

  本校では緊急連絡手段として、上高安心メール(一斉配信メールシステム)を使用しております。
是非ご登録をお願いします。(令和2年4月8日付け保護者宛文書はこちらです)R2 入学生保護者向け案内文書.docx 登録案内(PDF).pdf

 

お知らせ

1 2020年度入学生からジャージが新しくなります
  R2入学生ジャージデザイン画.pdf
2 2020年度入学生から制服がマイナーチェンジされます
  指定制服マイナーチェンジの特徴.pdf
 

“主体的・対話的で深い学び”の実現に向けた授業改善の取組

SCRUM連携校として、今年度取り組んだ授業改善について紹介します。
 →授業改善の取組.pdf
※SCRUM=北海道高等学校「教科等の本質的な学びを踏まえた主体的・対話的で深い学び(アクティブ・ラーニング)の視点からの学習・指導方法の改善の推進のための実践研究」
 

平成30年度北海道高等学校学習状況調査における本校生徒の学習及び家庭学習時間等の状況について

平成30年度北海道高等学校学習状況調査における本校生徒の学習及び家庭学習時間等の状況については次のとおりとなっております。
H30 学習状況調査結果.pdf
 

新着情報

[NEW] 
・「日誌(上高日記)」内に「Halloween Cookingを実施しました」を掲載しました。(R2.11.2)
・「日誌(上高日記)」内に「JICA特別講演を実施しました」を掲載しました。(R2.10.30)
・「日誌(上高日記)」内に「Jack-O'-Lanternづくり」を掲載しました。(R2.10.27)
・「日誌(上高日記)」内に「”届けよう、服のチカラ”プロジェクトを実施しました」を掲載しました。(R2.9.30)
・「日誌(上高日記)」内に「学校説明会を実施しました」を掲載しました。(R2.9.25)
・「日誌(上高日記)」内に「第1回実用英語技能検定の合格証書を配布しました」を掲載しました。(R2.9.24)
・「日誌(上高日記)」内に「北海道シェイクアウト訓練に参加しました」を掲載しました。(R2.9.4)
・「日誌(上高日記)」内に「スクールカウンセラーによる『心の授業』」を掲載しました。(R2.9.3)
・「日誌(上高日記)」内に「高文連道南支部美術展に参加しました」を掲載しました。(R2.9.3)
・「日誌(上高日記)」内に「小・中・高合同交通安全キャンペーン」を掲載しました。(R2.9.2)
・「日誌(上高日記)」内に「北海道地区大学・短期大学・専門学校進学相談会に参加しました」を掲載しました。(R2.8.27)
・「R3 入学者選抜」内に「令和3年度入学者選抜における学校裁量についての実施予定」を掲載しました。(R2.6.15)
 

オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人

リンク


文部科学省

  檜 山 教 育 局
 
    HIYAMA District Office. 
 Hokkaido Board of Education.


国立教育政策研究所 National Institute for Educational Policy Research

北海道立教育研究所

北海道立特別支援教育センターです


北海道高等学校教育研究会

北海道上ノ国町


  函館地方気象台

     HAKODATE LOCAL
  METEOROLOGICAL OFFICE 

 5分でできるストレス
   セルフチェック
   ~厚生労働省~


 

学校所在地

〒049-0695 
北海道檜山郡上ノ国町字大留351番地
TEL 
(事務室)0139-55-3766
(職員室)0139-55-3767
FAX 0139-55-3768 
E-mail kaminokuni-z0☆hokkaido-c.ed.jp
(迷惑メール防止のため、☆印をアットマークに変えて送信下さい)
 

閲覧について

本校ホームページの内容・写真等を無断で複写・転載することや、営利目的の利用を固く禁じます。
Copyright 2013-2019
kaminkuni high school.
All rights reserved.

 

日誌

上高日記
12345
2020/11/26new

「”届けよう、服のチカラ”プロジェクト」

| by 管理者
11月26日(木)、KEEPのメンバーにより「”届けよう、服のチカラ”プロジェクト」で募集した子ども服の発送作業を行いました。






今年は新型コロナウイルスの影響で、満足な告知活動ができませんでしたが、上ノ国町や近隣住民の方々の協力を得て、1,112枚の子ども服が集まりました。



今後、株式会社ユニクロ様にこれらの子供服を送り、世界中で本当に服を必要としている子どもたちへお届けすることとなります。

皆様のたくさんのご支援に厚く御礼申し上げます。



今後とも上ノ国高校ならびにKEEPの活動にご理解とご協力をお願いいたします。
13:32
2020/11/02

Halloween Cooking を実施しました

| by 管理者
 10月30日(金)の放課後、KEEPの活動でHalloween Cookingを行いました。
今回の参加者は1年生が5名、3年生が5名でした。
 今回はチョコレートボールというスウェーデンのお菓子を調理しました。



 作り方は、簡単♪ まず、チョコレートクッキーを砕きます。


 次に、砕いたチョコレートクッキーにクリームチーズを和えて、お団子のように丸めて形を整えます。


 そして、丸めたものを冷蔵庫で冷やします。その後、テンパリングしたチョコレートでコーティングして完成です♪


 生徒たちは、とても楽しそうに調理していました。



 学校祭や体育祭の中止など、新型コロナウイルス感染症の影響で生徒たちには窮屈な思いをさせていますが、このような様々な活動を通して、自分たちができることを一つ一つ増やしていってもらいたいと思います。


18:00
2020/10/29

JICA特別講演を実施しました

| by 管理者
 10/29(木)の6時間目にJICA北海道から2名の講師をお迎えして、JICAの目的と国際貢献についての特別講演をしていただきました。



 2名の講師の実体験に基づくお話で、生徒たちは自分にとって当たり前の環境がどれほど恵まれているかを改めて知ることができました。



 現在の生活があるのは決して自分たちのチカラだけでないということを学び、今度は先進国として開発途上国の援助をしていく必要があることを知りました。



 普段の授業だけではなかなか聞くことのできない、実際に外国を見た方のお話を聞き、生徒たちはまた一つ新しい視点を作ることができたのではないかと思います。
 これからも多くの方々の実体験に基づいた話を直に聞くことによって、自分の視野をさらに広げてもらいたいと思います。
17:07
2020/10/27

Jack-O'-Lanternづくり

| by 管理者
 10月26日(月)、3年生がALTのカイル先生の指導の元、ハロウィン用のカボチャ提灯である、Jack-O'-Lanternを作成しました。


 まずは頭の部分を切り、中から種と実を取り出します。


 次にスプーンで内部から綺麗に削り、紙で余分な水分を拭き取ります。


 最後にペンで目、鼻、口を描き、線に沿ってナイフで上手に切り出します。


 みんなとても上手にできました。


 カボチャの固い皮に悪戦苦闘しながらも、生徒達はそれぞれの個性溢れるJack-O'-Lanternづくりに励んでいました。
 これからも様々な外国の文化に触れて、自分の視野をどんどん広げていってほしいと思います。
12:37
2020/09/30

”届けよう、服のチカラ”プロジェクトを実施しました

| by 管理者
 令和2年9月29日(火)第4校時に、”届けよう、服のチカラ”プロジェクトの一環として、株式会社ファーストリテイリング・グループ東京本社の田中様に講師をお願いして、Zoomを用いた遠隔授業を実施していただきました。”届けよう、服のチカラ”プロジェクトは、ユニクロとGU(ジーユー)が主催する、日本国内で不要となった衣類を世界各国へ届けるボランティア活動です。本時においては、衣類が備えている機能性や衣服が持つ意味合い、そして、世界の難民事情などについて詳しく教えていただきました。
 生徒たちは、慣れない遠隔授業に多少戸惑いながらも、講師の実体験を交えた丁寧な説明をしっかりと聞いていました。
 このボランティア活動を通して、世界的な視野を持つ人材へと成長してもらいたいと思うと同時に、恵まれない国々や子どもたちのために何か行動を起こすことができる人になってもらいたいと思います。

13:23
2020/09/25

学校説明会を実施しました

| by 管理者
 令和2年9月18日(金)、中学3年生と保護者、中学校の先生方を対象とした学校説明会を実施しました。今年も多くのみなさんが参加してくれました。



 全体オリエンテーションでは、生徒会執行部の生徒から学校行事や部局活動の紹介と、教務部長から教育課程に関する説明がありました。


 
 その後、校舎内見学を経て、国語、理科、英語の体験授業を行いました。参加した中学3年生は、とても熱心に取り組んでいました。
 


 ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。ぜひ、上ノ国高校への入学をご検討いただきますよう、お願いいたします。
09:31
2020/09/23

第1回実用英語技能検定の合格証書を配布しました

| by 管理者
 令和2年度、第1回目の実用英語技能検定の合格証書配布を行いました。今年度は、新型コロナウイルス感染症の影響により、全国の高等学校において臨時休校措置が取られたことなどもあり、本校での英検対策講習のスケジュールも大幅に短縮せざるを得ませんでした。しかし、そのような逆境にあっても、生徒たちはそれぞれ個別に過去問題に取り組むなどの対応を行うなどして、地道に努力を重ねてきました。その甲斐もあって、この度、合格した生徒たち(3級1名、準2級1名、2級1名)に合格証書を手渡すことができました。
 今後も、生徒たちのいっそうの英語スキル向上をめざして、日々の英語指導に全力を尽くしてまいります。

14:11
2020/09/04

北海道シェイクアウト訓練に参加しました

| by 管理者
 「防災の日」である9月1日(火)に、「北海道シェイクアウト訓練」に参加しました。
 2時間目の授業中であった午前10時に訓練を実施しました。3段階の動作(下記※印を参照)を、本校生徒全員が実践することによって、地震発生時の安全確保にむけてのプロセスをしっかりと確認することができる訓練となりました。
 ※第1段階 ドロップ(DROP!):「身をかがめて!」 
  第2段階 カバー(COVER!):「頭を覆って!」                   
  第3段階 ホールド・オン(HOLD ON!):「じっと待って!」


13:53
2020/09/03

スクールカウンセラーによる「心の授業」

| by 管理者

 令和2831(月) スクールカウンセラーによる「心の授業」(3年生)

 

 831日(月)6時間目に3年生教室で、スクールカウンセラーの畑野克行先生による「心の授業」を実施しました。  
 進学・就職活動を目前に控える3年生に、「元気の漢字の成り立ち」について、「頭の良し悪し」についてをお話していただいた後に、自分の目指す社会人像について「社会人チェックリスト」を活用しながら仲間と考えをまとめていきました。
 「頭の良し悪しは、よく考えるかどうかにある!」という畑野先生の力強い言葉に、3年生一同元気をもらい、じっくりよく考えた
1時間となりました。

畑野先生、元気の出る授業を本当にありがとうございました。

今後も進路実現に向け、クラス全員で頑張っていきたいと思います。


15:26
2020/09/03

高文連道南支部美術展に参加しました

| by 管理者
 令和2年8月27日(木)から30日(日)まで、函館市内の函館市芸術ホールにて開催された「令和2年度高文連道南支部美術展」に、本校の総合文化部の生徒2名が参加しました。
 コロナ禍における美術展への作品制作は、誰も経験したことがない難局でした。平時では考えられないようなさまざまな制約が課されたなかでの作品制作は困難を極めましたが、無事に2点の作品を出品しました。
 下方右側の写真は、優秀賞を受賞した「静(せい)」です。こちらの作品は、今年度は新型コロナウイルス感染症の影響により、ウェブ上での開催が決まった「令和2年度高文連全道美術展」に出品することとなります。

13:52
12345

カウンタ-

317423
             since2013.05.23  

バナー


ユネスコスクール









学力向上について 保護者向けページヘ

北海道いじめの防止等に関する条例

高等学校等就学支援金制度
 

詐欺にご注意下さい!

 卒業生の自宅に、「〇〇高校の事務の〇〇です」と名乗り、「卒業後の調査をしているので、お子さんの現住所(進路先)を教えて欲しい」といった内容の不審電話が全道的に頻発しています。
 本校事務から、電話で卒業生の個人情報に関する問い合わせをすることはありませんので一切応じないでください。万が一、このような類の不審
電話があった場合は、落ち着いて確認・対応され、速やかに警察へ連絡してください。