top
 

お知らせ

主な予定

3月 4日(水) 一般入学者選抜学力検査
3月 5日(木) 面接
3月17日(火) 一般入学者選抜合格発表

3月24日(火) 海外研修報告会、終業式、離任式

3月31日(火) 入学予定者オリエンテーション

4月 8日(水) 始業式、入学式
 

Topics

ニュース!
123
2015/02/28new

檜山管内教育実践表彰

| by:管理者
 2月26日(木) 本校校長室において檜山管内教育実践表彰伝達式が行われました。
 高橋檜山教育局長が来校され、生徒会長ほか代表生徒と関係顧問同席のもと、本校校長に表彰状が授与されました。
 
【表彰対象となった主な業績】
 ~生徒が主体となった特色ある教育活動や教育課程の改善・充実~
  ・ 生徒会主体のいじめ根絶への取り組み(全校生徒による「いじめ根絶討論会」等)
  ・ 生徒会やボランティア局が主体となって取り組んだ様々なボランティア活動
  ・ グローバル人材の育成を目的とした、英語科やユネスコスクール等の活動を統括する独自プロジェクト「KEEP」の活動
  ・ e-ラーニングを活用した学び直しによる基礎学力向上プロジェクト「SPEK」の取り組み
  ・ 英語、数学の複数教員配置(TT)による習熟度別授業展開
  ・ 個別指導を基盤とするきめ細かい進路指導と成果

 この度の大変栄誉ある表彰に深く感謝申し上げますとともに、上ノ国高校一同の誇りとして、今後も地域から信頼され愛される、魅力溢れる学校とするべく、保護者や地域との繋がりを大切に一丸となって努めてまいります。
 本当にありがとうございました。
09:20
2015/02/27new

第3回学校評議員会

| by:管理者
 2月24日(火) 第3回学校評議員会が開かれました。
 第2回学校評議員会(11/25)以降の本校教育活動を説明の後、今年度を通して、評議員の皆様から次のようなご意見やご感想をいただきました。

 ・ 少人数のメリットを生かし、生徒の能力に応じたきめの細かい学習指導や進路指導が良い結果(進学・就職)を生んでいる。
 ・ 通常授業はもとより、平常講習や長期講習、代ゼミサテライン・e-ラーニングの利用等により、様々な進路希望を持った生徒
   に対応できており、塾や予備校がない上ノ国町において、本校がその役割も果たしている。
 ・ 様々なきめの細かい取り組みや特色ある活動を、もっと色々な手段でアピールしたほうがいい。
 ・ 以前より学校の方針が保護者にわかりやすいものになっており、本校の教育を理解する保護者が増えている。
 ・ 中学校での保護者説明会などで、早い時期から本校のきめの細かい特色ある教育活動を詳細に発信してほしい。
 ・ 小・中学校への様々な出前授業などは大変良い取り組みである。今後は進路指導も含め、キャリア教育全体に関わって小・
   中学校と一層連携を図ってほしい。

 今年度、賜りました多くの貴重なご意見を今後の教育活動に生かし、上ノ国高校がより一層信頼され、特色ある魅力を発信できるよう、地域の皆様との連携を大切に、教職員一丸となって努力してまいります。
 大変お忙しい中ご理解とご協力を賜り、また、平素より多くの機会を通してご支援いただきましたことに、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
09:46
2015/02/20

上ノ国中学校2年生対象の海外研修報告会を行いました。

| by:管理者

 2月13日(金)上ノ国中学校において出前海外研修報告会を行いました。上ノ国小学校(2月2日)に続いて、2回目の実施となりました。初めに本校校長が、カナダで冒険的な旅行をした自身の経験を語り、「町に旅費をほぼ全額支給していただける上ノ国高校海外研修は、若人にとって人生における大きなチャンスです。ぜひ上ノ国高校に入学し、研修に参加してください」と挨拶しました。研修団長の草瀬教諭は、ノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさんの国連でのスピーチを一部朗読し、「マララさんがスピーチを行ったように、ここにいる研修団もみなさんに伝えたいことがあるから今日ここに来ました。みなさんにもいつか研修に参加して経験を語る日が来ることを期待しています」と力強く語りました。
 

     

 

 海外研修に参加した2年生4名(全員がKEEPER)が、先日の小学校での出前報告会と同様、次のような報告をしました。

1 訪れた観光名所についての印象や観光資源を調べてわかったこと(高橋 奈々さん)

2 生活様式の違いやホストファミリーとの交流(長谷川 峻くん)

3 先住民族マオリについて博物館やテーマパークで調査してきたこと(布施 綾菜さん)

4 ニュージーランド人の国民性と授業スタイルとの関連や授業内容(和田 蒼士くん)

 

   

 

 最後は全員で「理想の異性に関する両国の価値観の違い」について、調査結果をもとに様々な考察を発表しました。

 

 中学生のみなさんは、生き生きとした表情で報告を聞いてくれました。途中休憩の時間にも、研修団に質問する積極的な中学生の姿も見られました。さらに中学生から「ニュージーランドの学校で教えている授業内容は日本とはどう違うのでしょうか」「美味しい肉の焼き加減を教えてください」「ホームステイ中に苦労したことは何でしょうか」と次々と質問があり、研修団は現地での経験に基づいて丁寧に返答していました。
 

 地域に根ざした国際感覚を大切に、グローカルステーション上高として、地域への発信をこれからも続けていきます。
 この度の出前報告会に際して、ご協力いただきました上ノ国中学校の皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。



10:53
2015/02/13

1,2年生進路講話「ふるさとで働くということ」

| by:管理者
 2月4日(水) 本校第1期卒業生であり、上ノ国町教育委員会事務局長である上野敦也氏による進路講話を行いました。 
     
 「ふるさとで働くということ」について、多くの経験談をとおしてく心が動くたくさんの言葉をいただきました。
 働くということの意味やチャレンジすることの重要性、生まれ育ったふるさとへの恩返し、家族への思い、出逢いの大切さ、そして夢を見ることの意味。
 「夢はどのように見つけたらよいのですか。」
 生徒からの素直でストレートな質問にも、笑顔でわかり易く、今の自分としっかりと向き合い将来の自分を思い描くことや何を大切に生きていくのかなど、キャリアをデザインする上で大変重要となる多くのヒントをくださいました。
 新学年へのスタートを目の前にした上ノ国高校1,2年生は、「大人が人生について語ってくれる」ということが自分達に必要なことであり、とても大きな意味をもつのだと強く感じたようです。彼等は、真剣に向き合ってくださった大先輩の背中をとおして、自分の未来を見据える勇気を持つことができたようです。
 お忙しい中、ご講話いただきました上野氏に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
16:16
2015/02/02

上ノ国小学校6年生対象の海外研修報告会を行いました。

| by:管理者
 2月2日(月) 昨年末に予定していた海外研修報告会が暴風雪の影響で中止となったため、上ノ国小学校において出前海外研修報告会を行いました。 初めに本校校長が、「費用の全額を上ノ国町が支援してくれている海外研修(ニュージーランド)は、上ノ国高校だからこそ得られる大きなチャンスです。今日の話を聞いて興味を持ったなら、ぜひ上ノ国高校でチャンスを掴み夢を叶えてください。」と挨拶し、研修団長の草瀬教諭からは、「『やりたい』という意志を強く持って海外に飛び出してください。ぜひ、自分の目や耳で見聞きしてください。」という熱いメッセージがありました。
 
 海外研修に参加した2年生4名が次のような報告をしました。
 1 訪れた観光名所についての印象や観光資源を調べてわかったこと (高橋 奈々さん)
 2 生活様式の違いやホストファミリーとの交流 (長谷川 俊くん)
 3 先住民族マオリについて博物館やテーマパークで調査してきたこと (布施 綾菜さん)
 4 ニュージーランド人の国民性と授業スタイルとの関連や授業内容 (和田 蒼士くん)   
   
 最後は全員で「理想の異性に関する両国の価値観の違い」について、アンケート調査結果をもとに様々な考察を発表しました。

 小学生のみなさんは、最後まで真剣な表情で報告を聞いてくれました。派遣団がマオリショーに参加し、ステージ上でダンスを披露した動画に大きな歓声が上がるなど、「北海道にも先住民族アイヌがいるので、マオリの話は勉強になりました。」「屋外でも裸足で過ごしている人がいることを知ってびっくりしました。」等の感想を述べてくれました。
 今後は海外研修で身につけたグローバル感覚を大切にし、上ノ国高校が地域のグローカルステーションとなるよう、様々な活動に繋げていくことになります。
 この度の出前報告会に際して、ご協力いただきました上ノ国小学校の皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
16:26
2015/01/30

2年生がALTとバレンタインランチを作りました

| by:管理者
 1月30日(金) 2年生のコミュニケーション英語Ⅱにおいて、家庭科の協力を得て『英語のレシピでバレンタインランチを作ろう!』を実施しました。
 ALTのPaula先生からバレンタインデーやレシピについて説明(英語)を受け、バレンタインカラーのピンク・赤・白を使った「ちらし寿司ケーキ」と「ホッケのすり身汁」、そして何ともかわいらしい「apple swan(白鳥の形をしたりんご)」に挑戦しました。
 ちらし寿司ケーキのレシピは全て英語で書かれており、生徒達は英文レシピとにらめっこしながらも、楽しく取り組んでいました。


 紅白の層に詰められた鍋の酢飯が一気にひっくり返され、丸いケーキのような形が現れると、班員からは大きな歓声と拍手がわき起こりました。
   

 酢飯の上には茹でたニンジンやサヤエンドウ、桜でんぶが生徒それぞれのセンスで飾り付けられました。
 包丁だけで白鳥の形に仕上げるapple swanに生徒達はとても感動していました。生徒達はPaula先生直伝の技を受け継ぎつつも、羽の数を増やしたりするなど、それぞれが独自の白鳥をつくり上げていました。
     

 生徒達は仕事を上手に分担し、個々の得意分野で活躍していました。「KEEPER」達はレシピをわかりやすい表現で班員に伝え、料理は「フードデザイン」選択者が中心となって仕上げていました。
 コミュニケーション英語Ⅱとフードデザインのコラボレーション授業は、英語を使って他の科目に取り組むことで、言語運用能力のみならずコミュニケーションスキルも身につけることができる、とてもアクティブで実りある授業内容となりました。

 Paula先生からいただいた感想です。
  Thank you to Suzuki Kocho sensei, Kaneko Sensei, Michiho sensei and Hida sensei who helped organize a Valentine's Day Cooking Party with American ALT Ms. Paula.  We cooked Chirashizushi Cake, soup and Cut apples in the shape of swans(hakucho).  It was so fun! Let's do it again. 

 2つの教科のコラボレーションを可能にした横断的な試みである今回のアクティブラーニングは、Paula先生が核となって成功することができました。ありがとうございました。

 校長先生からPaula先生へのお礼の言葉です。
  I really appreciate that you organaized such a great cross-curricular event for our students. The cooking party was able to be successful just because you a main person to make it creative and active.

 
13:57
2015/01/30

平成26年度スキー授業

| by:管理者
 1月22日(木)より湯ノ岱スキー場にて1・2学年が2日間ずつスキー授業を実施しました。
 各学年とも計画どおりに実施し、1月28日に無事終了しました。
 スキーの歴史や滑走技術の理解から始まり、技術レベルを考慮し3班編成で行いました。
 ● A班 → パラレルターンでの小回りやカービングターンの習得
 ● B班 → プルークターンの習得
 ● C班 → プルークボーゲンの習得
 
 各班ともリーダーを中心に一生懸命取り組み、各々目標を達成することができました。
  
 この度のスキー授業にご協力いただきました上ノ国町教育委員会及び湯ノ岱スキー場関係者の方々、並びに道立高校間連携により指導協力いただきました江差高校保健体育科2名の先生に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。
 

12:20
2015/01/23

上ノ国中学校2学年主催学校説明会

| by:管理者
 1月22日(木) 上ノ国中学校2学年主催の学校説明会に参加しました。
 教務部長、進路部長、2年生3人が教科指導、進路指導、学校生活等についてパワーポイントを用いて説明しました。
  
 内容は、きめ細かい少人数指導のメリットや年々向上する進学・就職の実績、上ノ国町の支援による代ゼミサテラインの無料受講や通学費7割補助、ニュージーランド研修派遣費全額補助、そして、高大連携によるe-ラーニングを用いた学力ボトムアッププロジェクト「SPEK」や本年度からスタートした本校独自の英語教育プロジェクト「KEEP」(リーダーの生徒が英語で説明しました!)等についてです。
  
 そして最後には、校長が熱いメッセージを伝えて終了しました。
 上ノ国中学校2年生にとって高校進学は1年以上先のことですが、とても真剣な表情で説明を聞いてくれました。
 上中2年生の皆さん!、上高は君たちが伸ばす手を見逃しません。待っていますよ。

08:25
2015/01/16

冬休み明けの全校集会

| by:管理者
 1月16日(金) 全校集会を行いました。
 
【校長講話】
 元気な生徒達に会えた嬉しさを表したあと、昨年末に17歳でノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさんの、『1人の子ども、1人の教師、1冊の本、そして1本のペン、それで世界を変えられます。教育こそがただ一つの解決策です。エデュケーション・ファースト(教育を第一に)。』の言葉を紹介しつつ、その感動的な演説が間違いなく語り継がれ、歴史に残るものであることを話し、それを枕に次のことを伝えました。
(1) 人は学んだ言葉によって思考すること。
(2) 思考することで様々な感情(嫉妬や攻撃したくなる気持ち等)をコントロールしていること。
(3) 言葉に笑顔をはじめ様々な表現をのせてコミュニケーションをとっていること。
(4) 人が記憶の中に生きていること。
(5) 学ぶことが全ての起点であること。

 それらをもとに、三年間学んだ3年生が、来る巣立ちの日にどんな背中を後輩に見せてくれるのか、そして1・2年生がその姿をどう受け止め、新たな学びの一歩をどう踏み出すのかを楽しみに見守りたいと話しました。
 
09:30
2014/12/22

球技大会

| by:管理者
 12月19日(金) 球技大会を行いました。
 バドミントン・男女フットサル・男女バレーボールを総当たりで行い、各クラスが団結力を発揮して各種目1位、総合1位を全力で目指しました。
 

 
<大会
成績>
バドミントン        第1位 3年A組
男女フットサル      第1位 2年A組
男女バレーボール   第1位 2年A組
<総合順位>
第1位 2年A組
第2位 3年A組
第3位 1年A組

 どの学年にとっても良き思い出となった球技大会でした。
 また、大会を運営した生徒会執行部や実行委員会のみなさんお疲れ様でした。
 若人の躍動感に満ちあふれ、明るさや楽しさ、思いやりが一杯に詰まった、見ていて嬉しくなる球技大会でした。
16:03
2014/12/18

KEEPERが上ノ国小学校で英語出前授業を行いました

| by:管理者
 12月15日(月)、KEEPER上ノ国小学校5年生英語の出前授業を行いました。
 まず始めに、各グループで、数字を英語で言い合うウォーミングアップゲームをしました。
 次に、お互いの緊張が解けたところで、『ジングルベル』を英語で歌う練習をして、みんなで大合唱をしました。小学生のみなさんは、大きな声でとても上手に歌うことができました。
 続いて、クリスマスに関係する英単語をKEEPER手作りの絵カードで紹介し、全員で音読しました。
 
 メインスタディであるクリスマスカードの書き方を説明後、小学生一人ひとりがシールやテープ、イラストを使って、"Merry Christmas!"と記入したオリジナルカードの作成に取り組みました。KEEPER達も各グループに入り、小学生を楽しくサポートしていました。

 KEEPER達は、小学生のみなさんと楽しい時間を共有した喜びと、伝えることの難しさと大切さを知ることができました。今後も、地域の高校として魅力ある姿を発信できるように活動して参ります。
連携協力賜りました上ノ国小学校の皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
11:19
2014/12/18

校長面談終了!

| by:管理者
 9月8日にスタートした、全校生徒との校長面談が12月16日に当初予定を終了しました。急な出張や会議等による予定変更がありましたが、皆さんの理解と協力により、無事終了することができました。
 上高若人の皆さん、嬉しい時間をありがとうございました。
10:19
2014/12/18

海外研修報告会延期のお知らせ

| by:管理者
 本日(18日)上ノ国町「ジョイじょぐら」にて予定しておりました「海外研修報告会」は、昨日からの暴風雪警戒警報等の影響をはじめとする諸事情により、延期といたしました。今後の日程や実施方法等につきましては、関係機関と調整の上、別途連絡いたします。
08:50
2014/12/17

明日(12/18)の対応について

| by:管理者
 12月18日(木)は、通常どおり授業を行います。
 ただし、天候状況により変更の場合は、明日(18日)早朝の連絡網にてお知らせします。
16:02
2014/12/16

臨時休校のお知らせ

| by:管理者
 気象庁の発表により、17日から18日にかけて北海道全域で特別警報に相当する、数年に一度の暴風雪が予想され、交通障害や暴風、高波に対する厳重な警戒が求められるため、生徒の安全確保の観点から12月17日(水)を臨時休校といたします。
 なお、18日(木)以降の対応につきましては、17日に判断し、電話連絡網及び学校ホームページにてお知らせいたします。
 また、この間の授業については、冬季休業も含め、今後の日程の中で補充予定です。

←16日配布の保護者宛文書は、メニュー「保護者の皆様へ」からダウンロードできます。
16:42
2014/12/15

進路決定速報

| by:管理者
 12月15日現在の3年生(在籍24名)進路の合格・内定状況をお知らせします。

【大学合格】
 弘前大学(1) 酪農学園大学(1)
 ←インターネットで合格を知り、担任と笑顔でピース!

【短大合格】
 北海道武蔵女子短大(1)

【専門学校合格】
 札幌福祉医薬専門学校(2) 函館臨床福祉専門学校(1) 北海道ハイテクノロジー専門学校(1)
 札幌こども専門学校(1) 札幌ブライダル専門学校(1) 北海道理容美容専門学校(1)
 経専医療事務薬業専門学校(1) 北海道高等技術専門学院(1)

【公務員合格】
 上ノ国町役場(1)

【就職内定】
 ネッツトヨタ函館(1) 道栄建設(1) 上ノ国福祉会(1) グループホームおだやか(1)
 カタセールえさし(1) 特別養護老人ホームえさし荘(1) 函館大庚会(1) ビオフレックス(1)
 アルファニーズ(1) 洸立テクノ(1)
09:00
2014/12/11

ステップアップ・プログラム

| by:管理者
 12月9日(火) 北海道教育大学 本田先生による、今年度最後のステップアップ・プログラムを全学年全員を対象に実施しました。

 日常起こりうる問題を解決するプログラムで、先月行われた「いじめ根絶討論会」の内容と密接にリンクした、とてもタイムリーな内容でした。

 体育館に集まった全校生徒が、各学年1人ずつの3人編成からなる25グループをつくり、SNSをきっかけにはじまるいじめ事例について考え、解決方法について話し合いました。

 実現の可能性に関係なく、思いつくかぎりの解決案を出し、さらに4つに絞りこみます。次にその中から有効だと思われるものを一つ選び、最終的に解決のための具体的な言動まで導き出す話し合いをしました。

 各グループでは上級生が後輩を丁寧にリードし、メンバー3人がしっかりとコミュニケーションをとりながら最終的な解決方法を発表し、全員で共有することができました。
 8月からスタートし、毎月様々な角度から人間関係形成能力やコミュニケーションスキルの向上・育成を図る取り組みを実践してきた本プログラムは、生徒をはじめ、我々のスキルアップにもつながったと確信しています。
 今後は、次年度に向けて新たな取り組みを企画し、成果をつなげていく予定です。
07:21
2014/11/28

学校だより『彩時記』UPしました

| by:管理者
学校だより『彩時記』
     (平成26年 冬号12/2発行)を
      アップしました。
        ※メニューよりPDFファイルをダウンロードしてください。



07:43
2014/11/26

第2回学校評議員会

| by:管理者
 11月25日(火) 第2回学校評議員会が開かれました。
 第1回学校評議員会(6/24)以後の教育活動について説明の後、評議員の皆様から次のようなご意見・ご感想をいただきました。

 ・ 先生方の手厚い指導により、ここ数年進路結果が充実している。
 ・ 今年度は例年以上に特色づくりに取り組んでいる様子が伝わってくる。
 ・ 今後も特色づくりの継続と様々な方法による学校の良さの発信に努めてほしい。
 ・ KEEP!のリーフレットはインパクトがあって良い。
 ・ 学校PR用のポスターを作ってみてはどうか。
 ・ 10月に行われた学校説明会、体験授業は中学生から大変好評だった。
 ・ PTA活動にも多くの保護者が関わっているように感じる。
 ・ 学校に足を運ぶ保護者も増えているようである。今後も保護者と手を携えて、子ども
  たちのために頑張ってほしい。

 学校評議員の皆様、大変お忙しい中ご来校いただき誠にありがとうございました。
 今回いただいた貴重なご意見を、是非今後の教育活動に生かしていきたいと思います。


10:43
2014/11/25

KEEPチームリーダーが名寄高校を訪問しました

| by:管理者

 11月18日(火)、KEEPチームリーダーの2A斉藤沙知さんが、KEEP顧問の草瀬教諭、飛驒教諭とともに名寄高校を視察してきました。名寄高校は3年前から独自の英語プロジェクト「MEPMeiko English Project)」に取り組んでいる先進校です。

 

 斎藤さんは、2年生のコミュニケーション英語の授業に参加しました。グループワークでは、簡単な自己紹介を行い、名寄高校の生徒と交流しました。

 

  放課後には、MEPリーダーの生徒5名と斉藤さんが、両校の取り組みについて、パワーポイントを使って英語でプレゼンテーションを行いました。質疑応答の後は、それぞれの取り組みについて日本語で意見交換をしました。堂々とプレゼンテーションを行ったMEPリーダー達の姿に、斉藤さんは大きな刺激を受けていました。


 
 名寄高校MEP視察と交流は、KEEPにとって大きな収穫になりました。ぜひ今後のKEEPの活動や上高のキャリア教育に生かしていきたいと思います。
 名寄高校の皆様、本当にありがとうございました。




08:25
2014/11/19

第2回いじめ根絶討論会

| by:管理者
 11月19日(水) 生徒会主催の第2回いじめ根絶討論会を実施しました。
 
 執行部による最初のロールプレイでは、ジャイアンからの遊びの誘いを、しずかちゃんが適切な言葉で断る様子を全員が見て、どんな点が良かったかを出し合いました。
   
 続いて、いじめにつながる攻撃的な自己表現ではなく、相手も自分も尊重できる適切な表現(アサーション)について、次の3つの事例に対する回答のアイディアを9つのグループに分かれて出し合い、最後に発表しました。
 ・ 弁当を買うために並んでいた列に横入りしたおばさんへの声かけ
 ・ 友人の悪口への同意を求めるメールが来たときの返信
 ・ 委員会の仕事を無断で休む友人へ次回の委員会活動に出て来てほしいときの声かけ
 
 今後、取り組みのまとめとして、いじめ根絶スローガンを策定し,撲滅宣言へとつなげる予定です。


15:48
2014/11/18

ふるさと高校生議会

| by:管理者
 11月13日(木) 上ノ国町議会議場で工藤町長、矢代教育長をはじめ多くの町職員の皆様の協力のもと、地歴公民科の取り組みである「ふるさと高校生議会」を実施しました。
 2学年の生徒が議長・議員となり、地域を取り巻く問題や町づくりの方策等について実際に質疑体験し、地方自治を肌で学ぶことができました。
 
【質問事項】
 ・ 介護士の人材不足について
 ・ 上ノ国町の人口減少について
 ・ 高齢者の税負担軽減について
 ・ 新幹線開通にともなう観光について
 ・ 上ノ国町で行われるイベントについて
 ・ 上ノ国町の特産品について

 
 工藤町長をはじめ担当職員の皆様の真剣な答弁から、定例本会議さながらの緊張感が伝わり、本当に貴重な体験学習となりました。ご理解とご協力を賜りました皆様に心からお礼申し上げます。ありがとうございました。


10:53
2014/11/11

ニュージーランドでの研修が終了しました

| by:管理者
11月10日(月) ついにニュージーランドでの研修最終日を迎えました。ロトルアを後にした一行は、土蛍(つちぼたる)と鍾乳洞で有名なワイトモ洞窟を見学しました。
イギリス人が発見したという鍾乳洞を見た後は、土蛍の生態について説明を受けました。ボートに乗り、洞窟の天井を見上げると満点の星空のように幻想的な土蛍の青い輝きを見ることができました。(撮影禁止だったのが残念です)
    
        洞窟見学後に記念撮影↑(天井からぶら下がる土ボタルを表現しました)
  
オークランドへの道中、ローズランドにてバーベキューランチをとり、アンゴラウサギや羊と触れ合いました。ドライブインで、ティップトップアイスクリームを味わった後は、オークランドでの最後の記念撮影をしました。(後方のビッグホイールを表現しました)
スカイタワーにあるレストランで、ニュージーランド最後の食事を楽しみ、研修を終えました。
明日は仁川空港を経て新千歳空港に戻り、明後日には上ノ国に帰着します。

内容が豊富で充実しており、多くを学ぶことができた素晴らしい海外研修となりました。
帰着後は、来月の報告会に向けて研修内容のまとめを行います。



09:00
2014/11/10

海外研修団、ロトルアを訪問

| by:管理者
11月9日(日) ホームステイを終え、ひとまわり逞しくなって戻ってきた派遣団が、笑顔で自分の体験を伝え合いました。
今日はマオリの町ロトルアを訪問しました。ロトルアに行く途中にあるロード・オブ・ザ・リングのロケ地で記念撮影をしました。
  
ロトルアには、マオリ語でテ・プイアと呼ばれる間欠泉があり、吹き上がる瞬間を見学することができました。
  
マオリの文化を勉強した後は、イギリス建築が美しいロトルア美術館前で記念撮影。

  
夜には、ホテルでディナーとマオリショー見学をしましたが、なんと本校の和田君が宿泊客代表として、ウェルカムダンスショーに参加しました。
また、長谷川君、和田君がマオリの男性のダンスである「ハカ」に、高橋さん、布施さんは女性のダンスである「ポイダンス」に参加することができました!
その様子は、報告会で上映する予定です。


07:19
2014/11/07

ニュージーランドの学校を訪問

| by:管理者
11月7日(金) オークランドにあるへブロン・クリスチャン・カレッジを訪問しました。

へブロン・クリスチャン・カレッジは、オークランドでも珍しい小中高一貫学校です。
派遣生徒全員、7時間授業の全てに参加し、ニュージーランドの教育を体験しました。
皆最初は緊張していましたが、次第に打ち解け、様々な年齢層の生徒と授業を楽しんでいました。
調理実習では中華料理を習いました。

お世話になった校長先生とのワンショット。後ろに見えている建物は、なんと職員室です!

学校訪問後にホストファミリーと待ち合わせ、引率教員も含め、全員がそれぞれのホームステイ先へと向かいました。


14:40
2014/11/06

海外研修団、ニュージーランドに到着

| by:管理者
11月6日(木) 早朝、オークランド到着しました。
空港でガイドさんの出迎えを受け、すぐにサーベージ・メモリアル・パークへ移動。
歴史ある公園から、オークランドを一望しました。
  
オークランド博物館では、マオリ族の文化やニュージーランドの珍しい生物について学びました。
  
写真は、マオリ族の使っていた砥石を触っているところです。
明日からは、いよいよ学校訪問とホームステイが始まります。


14:15
2014/11/04

海外研修へ出発しました

| by:管理者
11月4日(火)本日、今年度の海外研修派遣団が上ノ国を出発しました。
 
夕方には千歳に到着し、翌日のニュージーランド出発に向けて打ち合わせや英会話コミュニケーションのトレーニングを行いました。
派遣生徒4名はいずれも元気で、研修への意欲にあふれていました。
 
5日(水)に韓国仁川空港を経由して、6日(木)にニュージーランド到着予定です。
 
6日(木)からはオークランドにて研修を開始します。


19:51
2014/11/04

公開授業週間

| by:管理者
10月27日(月)~31日(金)を公開授業週間として、教員が互いに授業を参観し合い、今後の教科指導に生かすのがねらいです。
 
最終日の31日には一般公開し、上ノ国町教育長、各校の校長をはじめ、教育関係者、保護者等約30名が来校しました。
 
6校時目には檜山南部3町の英語教育研究会の公開授業も行い、多くの先生方に参観していただきました。
 
授業後には上ノ国町学びの共同体及び南部3町の英語研究協議会をそれぞれ行い、町内・管内の教育関係者が小・中・高の連携や子どもたちの成長と学力向上について意見交換し、実りある会となりました。


10:01
2014/10/31

分野別進路講話

| by:管理者
10月30日(金) 1,2年生対象の分野別進路講話を行いました。
「とにかく興味のわく楽しい授業を!」というコンセプトで、道内から10校の大学・短期大学・専門学校の講師の方々をお招きし、魅力ある出前授業をしていただきました。

真剣な表情、10秒に1回くらいの大きな笑い、目を丸くする表情・・・どの教室でも生徒たちの好奇心あふれる様子が見られました。
       
青山建築デザイン・医療事務専門学校            札幌学院大学 森 直久先生
野橋 孝実先生                          「宇宙人に誘拐された話」
「パソコンでインテリアデザインをして
その住宅の中を歩いてみよう!」

       
千歳科学技術大学 坂井 賢一先生            北海道美容専門学校
「ホタルの光をつくってみよう」                 専門学校エステティックビューティー専門学校
                                    塩田美千代先生 沢口 健士先生

       
函館大学 隅田 孝先生                    北海道科学大学短期大学部    
「コーラの飲み比べで考える・プライベートブランド」       斉藤 克博先生
                                    「小型エンジンの分解・組立」
       
苫小牧駒澤大学                         北海道医療大学 泉 唯史 先生
オルソン ロバート カール先生                「弱った心臓にもリハビリが必要です」
「ダイナマイト・イングリッシュ!!」                 ~心臓病とリハビリテーション、そして
                                             理学療法士の役割~」
      
拓殖大学北海道短期大学                  北海道情報大学 森川 悟先生
古屋 接雄先生                         「ゲームの作り方・楽しみ方」
「進学でパワーアップ」

普段関心のないところにも面白いことや可能性の糸口はたくさんあります。多岐にわたる分野や魅力ある先生方との出逢いが夢を広げ、きっとこれからの進路活動に生かされると思っています。
さあ次のステップに向けて、1,2年生の進路活動もスタートです。 
17:24
2014/10/28

全道駅伝初出場

| by:管理者
10月25日(土) 北斗市で行われた北海道高等学校駅伝競走大会に、本校陸上部と体育授業での長距離走上位者から結成された男子チーム初出場しました。
 
チーム結成からの練習時間が短く調整不足もあり、結果は42校中42位でしたが、初めて体験するタスキをつないでの完走に全員が感動し、今後の活動への自信になりました。
  
07:24
2014/10/27

どさんこ☆子ども全道サミット

| by:管理者
10月25日(土) どさんこ☆子ども全道サミットが行われ、本校は檜山会場校として他の15地区とネットワークで結ばれ、管内・町内の小・中・高の代表児童生徒が明るく積極的に参加していました。また、本校からは生徒会役員が実行委員として活躍しました。
   
サミットでは「いじめられている人の周りができること」について、各地区のまとめを発表し、意見交換しながら全道の学校といじめをなくすことに向けて話し合いました。
   
本校生徒会長の村上君と副会長の三橋さんが檜山会場の話し合いをまとめ、すぐに取り組めることとして「あたたかい声かけをする」、「相談しやすい場所をつくる」の2点について映像とツィッターで全道に向けて発信しました。管内の各学校にとっても大変有意義な一日となりました。

本校でも来月、生徒会主催による第2回いじめ根絶討論会を予定しております。
上ノ国高校は、今後もいじめの根絶と未然防止に向けて学校一丸となって取り組んでまいります。
10:30
2014/10/24

学校説明会

| by:管理者
10月24日(金) 学校説明会を開催しました。
上ノ国町、江差町から、中学校3年生、保護者、教員の72名の皆様が来校しました。
 
校長挨拶、生徒会執行部による主な行事の説明、担当教員から本校のきめ細かい学習指導や進路指導をはじめ、様々な独自の特色(高大連携・サテライト・e-ラーニング・ユネスコスクール・KEEP等)について説明を行いました。続いて、中学生が国語、e-ラーニング、フードデザインの中から一つ選んで授業を体験しました。
 
体験授業のあとは、グランドや体育館、教室で部活動やKEEPの活動を見学・体験しました。
 
 
中学3年生の皆さん、皆さんの笑顔が忘れられません。
上ノ国高校への入学を心よりお待ちしております!

15:31
2014/10/22

エピペン研修会

| by:管理者
10月22日(水) 先生方がエピペン使用の研修会を行いました。
この研修は、アレルギー症状を発症した生徒が緊急にエピペンを必要となった場面に教員が対応するための実技講習です。

DVDで仕組みや使用法を見たあと、針のない練習用エピペンを模擬注射し、取扱い方法や注意点について研修しました。
 
17:12
2014/10/22

2年生のKEEPERが授業を行いました

| by:管理者
2年生のKEEPERを中心とした10名が「世界がもし100人の村だったら」の授業を英語で行い、1年生21名が参加しました。(草瀬教諭が「世界がもし100人の村だったら」の授業を2年生全員に実施した様子は、9月11日の記事をご参照下さい)

前週から準備を進めていた2年生は、各々がイングリッシュリーダーとして1年生の各班をまとめ、時に司会者や質問者となって、協力して授業を進めました。

1年生は、世界の人口、年齢構成、各大陸ごとの人口、言語の多様性などをワークショップ形式で体験的に学習することができました。また、最後には、スライドに示された文字を読むことができた生徒だけが座ることができる非識字体験を通じて、世界の教育に関する諸問題について考えることができました。

和やかな雰囲気で授業は進み、2年生の生徒が授業者となる大変良い機会となりました。中には将来教員を目指している生徒もおり、「授業者の立場になると、臨機応変に対応しなければならない場面が多くあり、難しかったです」と感想を述べていました。新しい取組みですが、「KEEP」の今後に大きな可能性を見つけることができました。次回をご期待ください。

14:17
2014/10/20

Team KEEPERが2回目の募金活動を行いました

| by:管理者
10月14日(火)、ショッピング小林さん前で、Team KEEPERが、10月7日(火)に続き2回目の募金活動を行いました。


前回、見学旅行のため不在だった2年生7名も参加し、総勢14名で活動しました。


前回と合わせると、130名以上の方々に募金協力していただきました。
総額28,605円は、NGO団体プランジャパンを通じて、西アフリカ3カ国でのエボラ出血熱感染拡大防止活動支援金として寄付しました。

たくさんの方々のご理解と温かいご支援に心から感謝申し上げます。
本当にありがとうございました
09:28
2014/10/10

見学旅行5日目

| by:管理者
10月10日(金) 見学旅行最終日は、国会議事堂(衆議院)と築地市場を見学しました。
   
テレビや新聞等では見ることのできない国会議事堂内部では、日本の政治の歴史と重みを感じ取ることができました。
    
築地では場外市場を散策後、3つのグループに分かれてセリを行う場所等、ガイドの説明を聞きながら見学しました。築地市場は、数年後に豊洲に移転されるそうです。
    
昼食は、月島でもんじゃ焼きを食べて帰路につきました。
    
全日程で天候に恵まれ、病気やけがをする生徒も無く、思い出多き充実した5日間でした。
20:47
2014/10/09

見学旅行4日目

| by:管理者
10月9日(木) 東京スカイツリーの見学と班別自主研修を行いました。
  
少し曇っていましたが、地上350mから眺める東京の大パノラマに圧倒されました。
 
東京スカイツリー見学後に、浅草上野方面、渋谷原宿方面、お台場方面へと班別自主研修に出発しました。
  
全員元気です!

19:00
2014/10/09

Team KEEPERが募金活動を行いました

| by:管理者
10月7日(火)、Team KEEPERの1、3年生(2年生は見学旅行中)が、ショッピング小林さんのご厚意により、同スーパーの入り口横にて募金活動を行いました。



今回の募金活動の主旨は、西アフリカで流行しているエボラ出血熱の感染拡大防止支援。集めたお金は、非政府組織(NGO)のプラン・ジャパンを通じて、西アフリカの3カ国に送り、現地の感染予防教育の活動費などに使ってもらいます。


1時間ほどの活動でしたが、約50名もの方々に協力いただきました。本当にありがとうございました。募金してくださった方には、エボラ出血熱についてのパンフレットと、KEEPER手作りのしおりを手渡しました。

募金活動は、来週10月14日(火)にも同じ場所で15:50~17:00に実施します。多くの方々のご理解とご協力をよろしくお願いします!
08:09
2014/10/08

見学旅行3日目

| by:管理者
10月8日(水) 京都で2泊お世話になった「さわや旅館」に全員でお礼の挨拶をして、新幹線「ひかり514号」に乗り、東京に移動しました。
  
東京ディズニーランドで、アトラクションやエンターティンメントを体験しました。
 
夜には皆既月食が見られました。
 
明日は、東京スカイツリーの見学と都内の班別自主研修を行います。
21:30
2014/10/07

見学旅行2日目

| by:管理者
10月7日(火) 全員が朝ごはんをしっかりと食べ、最初に金閣寺へ向かいました。
    
天候にも恵まれ、金閣寺が朝日に美しく輝いていました。
 
清水寺に移動し、清水の舞台や地主神社を見学し、その後班別の自主研修に出発しました。
16:40
2014/10/06

見学旅行1日目

| by:管理者
10月6日(月) 2学年が見学旅行に出発しました。
      
前日から台風18号が本州に接近し、出発が大変心配されましたが、無事台風一過の関西空港に到着し、雨の上がった秋空の下、東大寺、春日大社、奈良公園の見学を予定通り実施しました。
   
大仏殿のスケールの大きさに圧倒されました。鹿に囲まれて悲鳴をあげる場面も!
    
明日は、金閣寺、清水寺を見学した後、班別の自主研修を行います。
19:31
2014/10/01

後期が始まりました

| by:管理者
10月1日(水) 後期始業式生徒会役員・HR役員認証式を行いました。
              
始業式 
【校長講話】
1  「キャリア」の語源である「轍(わだち)」をもとに、人生は自分の後ろにしかできないことと、
      自分の「轍」がどのようでありたいかを思い描くのがキャリアデザインでありキャリアビジョン
      でもあること (前期終業式講話の再解説」)
2   家族や先生などをはじめとする自分の周囲にいる大人達の、煙たがれ嫌われることを
  覚悟の上で一生懸命に伝えようとする言葉を、聞き流すことなく「文字」にして確認し、
  受け止め、その真意を知るように努めることの大切さ
3  一歩先へ踏み出す勇気と覚悟
 
 
 
            
認証式では、生徒会長、副会長、書記、会計、会計監査が役員を代表して認証状を授与されました。
10:00
2014/09/29

PTA研修

| by:管理者
9月27日(土) PTA研修を行いました。
PTA会長や校長をはじめ会員11名が、上ノ国高校PTAで初めての道外研修として青森公立大学と十和田市現代美術館を視察してきました。
 
午前は青森公立大学を見学し、各学部学科の特色やカリキュラム、就職状況等の説明を受けました。校舎各施設は、建築家の安田忠雄氏の設計・デザインによるもので、芸術関係にも力を入れている大学です。
 
天候にも恵まれた絶景の八甲田ラインでは、例年よりも早い美しい紅葉を見ることができました。
 
午後は、造形アートが屋内外に展示されている十和田市現代美術館で、スケールの大きな作品やユニークな作品を鑑賞しました。
   
参加者全員が研修を通して親睦を深めるとともに、上ノ国と青森の「近さ」を感じて来ました。
お忙しい中ご参加いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
来年は、よりバージョンアップした企画を予定しておりますので、是非ご期待ください。
09:00
2014/09/24

交通安全キャンペーン

| by:管理者
9月22日(月) 上ノ国町北村コミュニティーセンター前で、上ノ国小・上ノ国中・上ノ国高校合同の交通安全キャンペーンを実施しました。
今週より秋の全国交通安全運動が始まり、この日は、セーフティーコール統一実施日ということで「夕暮れ時・夜間の高齢歩行者・自転車の事故防止等を図るための活動」の一環です。
 
各学校の児童会、生徒会役員と本校のボランティア局員が、約100名のドライバーに、手作りのメッセージカードやお菓子を配り「安全運転をお願いします!」と大きな声で呼びかけました。
  
これから日没が早くなります。生徒の皆さんも、交通安全に十分気をつけましょう!

08:40
2014/09/22

生徒会役員選挙

| by:管理者
9月19日(金) 生徒会役員選挙が行われました。

今年度も会長1名、副会長1名の立候補による信任投票での選挙となりました。
演説では、立候補者が生徒会活動への熱い思いを全校生徒に伝えました。
【選挙公約】
 ・  行事の充実
 ・  きれいで過ごしやすい学校をつくる
 ・  笑顔の絶えない明るい学校にする
 ・  生徒の意見を大切にする

  
無効票がゼロで、会長に村上君、副会長に三橋さんが信任され当選しました。

08:40
2014/09/16

歴史学習発表会

| by:管理者
9月12日(金) 1年生が歴史学習の報告発表会を行いました。
 
それぞれのグループが上ノ国や道南の歴史とエピソードについてレポートしました。
【課題・テーマ】
 ・ 松前移住の策略について
 ・ 和人地の設定について
 ・ 館の年代、出土品について
 ・ アイヌと和人について
 ・ 自然環境について


発表会の最後に、町教委の野崎さんから「もっと深く調べるために、町や学校の図書や文献を積極的に活用してほしい」というアドバイスをいただきました。
生徒は、小学校や中学校の時よりも詳しく調べることにより新たな発見をし、ふるさとへの愛着がより大きくなりました。
11:10
2014/09/14

秋季北海道高等学校野球大会

| by:管理者
9月13日(土) 10:00より函館オーシャンスタジアムにて、上磯・上ノ国連合チームが、函館大谷高校との試合に臨みました。 
    
夏休み以降の厳しい練習の成果を出すべく、全力を尽くしましたが、結果は0-14の5回コールド負けを喫してしまいました。
    
選手一人一人に多くの課題が見えた試合となりましたが、本校生5人の顔を上げた姿に、来春に大きな希望を抱きました。
たくさんの方々のご声援をいただき、ありがとうございました。
18:44
2014/09/12

新しいALTのPaula先生来校

| by:管理者
9月12日(金) 新任のALTであるPaula Kaufman(ポーラ・カウフマン)先生が来校し、授業を行いました。
明るく活動的な方で、授業も大変楽しく盛り上がっていました。Paula先生よろしくお願いします!
     
【ご挨拶と自己紹介】
Hello!  My name is Paula Kaufman.  I am excited to be in Japan.  It is my first time in Japan.  I am from West Virginia, USA.  It is beside Washington.  I am 26 years old.  I have taught in America for three years.  I like Japanese food, hiking, camping, and sado.  My mother is an art teacher.  She does hanga ( wood carving art ).  My father is a saibankan.  I love Japan.  It is nice to meet you!

15:17
2014/09/12

1学年歴史学習

| by:管理者
 9月12日(木) 1学年総合的な学習の時間に上ノ国町の歴史学習を行いました。 
上ノ国町の学芸員の方から、勝山館など中世の倭人の居住跡地やアイヌの墓地跡などの説明を受けながら夷王山を登りました。        
   
  
 生徒は、あらためて上ノ国町の歴史の深さや、北海道における重要拠点であることを学びました。 
07:27
2014/09/12

高校野球秋季大会

| by:管理者
明日9月13日(土) 10時より、函館オーシャン球場で上ノ国・上磯連合函館大谷高校と対戦します。
昨年もこの大会で対戦した強豪との試合です。
選手はリベンジしたいと意気込んでおります。
応援よろしくお願いします!

07:08
123

研究指定事業等

  • 平成21〜           道教委『高校生ステップアップ・プログラム』指定校
  • 平成24      高大連携(函館大谷短大千歳科学技術大
  • 平成24〜      高校間連携(北海道江差高等学校)
  • 平成23〜24年度 道徳教育推進事業指定校
  • 平成26~      道教委『いじめ未然防止モデルプログラム』作成指定校